ローマ教皇パウロ6世・聖ペテロ聖パウロのメダイ|アンティークメダイカトリック聖人イタリアヴィンテージ [ACS-19-019]

ローマ教皇パウロ6世・聖ペテロ聖パウロのメダイ|アンティークメダイカトリック聖人イタリアヴィンテージ [ACS-19-019]

販売価格: 3,000円(税別)

(税込価格: 3,300円)

在庫数 1点

商品詳細


フランスヴィンテージ聖アンナ聖マリア・聖クリストファーのメダイ|アンティークメダイキリスト教カトリック


製造国

イタリア

年代

不明

サイズ

(直径)約2.0cm

重さ

約 5g

材質

合金(銀メッキ)

コンディション

表面のメッキはがれなどあり・傷あり

詳細

アメリカで仕入れたイタリアヴィンテージのメダイです。

表面にはローマ教皇のパウロ6世、裏面には聖ペテロと聖パウロが描かれています。

表面に描かれた肖像、ローマ教皇パウロ6世は(就任1963年-1978年)「旅する教皇」と親しまれ、教皇として初めて5大陸を巡りました。

教皇として初めて飛行機を使って各地を回り、初めて聖地エルサレムを訪れことでもよく知られています。

また教派を超えて英国国教会や東方教会・正教会などの主教を訪問するなど、これまでの教皇とはまったく異なるスタイルを確立しました。

現在に続く教皇の姿勢を体現した革新的な人物でした。

裏面に描かれた聖ペテロと聖パウロはいずれもローマの守護聖人とされているため、ローマ教皇と一緒に描かれることが多いモチーフです。

聖ペテロはイエスと最も近しいとされた人物で、イエスから天国の鍵を預かったとされています。またカトリック教会ではペテロが初代ローマ教皇としています。

聖パウロは元々ユダヤ教の熱心な信徒で、キリスト教徒を迫害する立場だったものの、復活したイエスの声を聞きキリスト教へ改宗した人物として知られています。

鍵を授けられたペテロは鍵を、殉教をした聖パウロはその象徴として剣を持って描かれています。

1円硬貨と似たようなサイズ感ですが、合金製のため重さを感じます。


他の写真